FC2ブログ
2007.02.28 英語の授業
2ヶ月ほど前から、娘の幼稚園で英語の授業が始まった。
といっても、週に一時間。
英語の授業を導入する前に、先生から別途に授業料を払わなければいけない
とお知らせがあったが、
どれくらい払わなければいけないかはまだわからないということでした。

先日、あるお母さんが、「英語の授業料はいつ払うんですか?」
と聞いたところ・・・
先生は、「まだ英語の先生のほうから、授業料の請求をされてないから
まだわかりません」というお返事。
えーーーーーー
英語の先生を雇うときに、そういう話を前もってするのが
普通!?ではないのか
今更、これくらいのことでおどろきはしないけど・・・

それにしても、何かある事にいつも別に払わなければいけないことが多い。
額は少ないにしても、日本的感覚から言えば、
なんでだ~とおもってしまう。
毎月、定額を払ってるし、おやつも家から持参しているし、
新学期にはいつも、ペン、お絵かき用の紙、手洗い用の石鹸、キッチンペーパー、ティッシュペーパー、など各自もっていってあるのに。

お国事情で学校に割り当てられるお金が少ないということだけど、
これまた市によってばらばら・・・
おやつも支給されるところもあれば、毎月に定額を払わなくていいところもある。
全然ちがう。
どうなってんだ~
ってここはイタリアだからしょうがない。
適当というか・・・なんていうのだろう・・・
この適当さを受け入れないと、この国ではとうていやっていけない。
お国が違えばなんとやら・・・
でも、この先が思いやられるなあ

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kirari0731.blog92.fc2.com/tb.php/9-e2a015d3