FC2ブログ
2008.05.27 インフィオラータ 2008 ②
インフィオラータは最近、日本でも行われているところもあったり、去年に紹介したこともあって、
説明をつけなくて、わからなかった方がたくさんいらしたと思いますが、どうもすみませんでした*

インフィオラータは、宗教上の儀式や行列の時に、教会や道、窓などを花で飾ったり、花をまき散らすことが原点に、そらからこういうふうに花びらで絵が描かれるようになったようです。
一般的に花の絨緞と呼ばれていることが多いです。

花の絨緞


花びらだけでなく、葉や木の実なども使われています。

インフィオラータ


これは、写真ではわかりにくいかもしれませんが、ピアノのところが立体になっています。

孔雀


孔雀もなんともみごとに描かれています。
自然の色だからこそ、こんな鮮やかさがでるのでしょうか。。。

鮮やかな色


みているだけで癒されます*
今年もこのスペッロのインフィオラータがやっぱりみたくて、
また、うちのまちの小さなインフィオラータ、見ずじまいでした(汗)

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kirari0731.blog92.fc2.com/tb.php/351-4ea3c1ff